未分類

元国立大学教授の推薦入試(面接・志願理由書・小論文)対策!

元国立大学大学教授が心を込めて推薦入試の面接指導をします!

 

大学で長年入試に関わり

・入試問題の作成・採点、
・推薦入試の面接員
・合否判定

をしてきた経験があるから出来る、独自で本物の推薦入試対策

 

想像」ではなく、「実体験」に基づくアドバイス!

こんな人はオススメ

・学校で面接の練習しているけど、先生の指導がイマイチだ

志願理由って何を言えばいいのか分からない

・面接試験に自信が無い

自分の強みが良く分からない

戦略的に推薦入試対策をしたい

推薦入試で大学に合格したいけどどの大学が良いか決められない

面接のポイントを教えてほしい

 

元国立大学教授が、推薦入試を受ける受験生に伝えたいこと

私は、国立大学で推薦入試の面接官を20年近くやっていました。

初めの頃は、半分以上の受験生は、担任に無理やり受けさせられているんだと思っていました。何故なら、面接での質疑応答が「明らかに準備不足」に感じたからです。

 

でも、受かった学生の話や、推薦で落ちて一般で受かって来た学生といろいろ話を聞くうちに、ほとんどの受験生はちゃんと学校なり塾なりで準備をしてきていることを知り驚きました。

 

でも、実際に面接試験での印象としては、半分以上、場合によっては7割くらいは、

「もっとしっかり志望理由を言えないのかな?」
「あなたの強みはそこじゃないんじゃないの?」
「もっと具体的に説明できないかな?」
「推薦はとりあえず受けてきて実際は一般入試狙いでしょ?」

と感じる受験生でした。

 

 

何かが違うんです、学校の先生も個別指導塾の先生の指導がノウハウ不足なのか、それとも受験生がしっかり指導を理解していないのかどこかにズレがあるんです。

 

「惜しい、そっちじゃなくって、こっちをアピールできれば合格なのに」

「惜しい、そこをもう少し分かりやすく説明してくれれば合格なのに」

 

感じるケースがいくつもありました。

 

そこで、ご縁があった受験生の方には、正しい推薦入試の対応を教えてみたいと考えました。

 

・志願理由書
・面接の対策・練習

 

を、大学の先生はこれを求めているという視点から指導していきます。

 

私は、大学で20年近くにわたり毎年推薦入試の試験監督をしていました。
ですから、皆さんの志願理由書、面接を実際に見ることで採点が出来ます

その点数は、本番で大学の先生がつけるものとほぼ同じです。

 

私が高得点を付けられるような面接ができ、志願理由書を書ければ合格に近づくのは間違いありません。

 

私はこんな経歴です。

・大学院博士課程修了
・国立大学理学部助手
・国立大学教育学部助教授~教授

Natureなどの超一流雑誌に多くの研究業績を持つ

主な研究業績

https://scholar.google.co.jp/citations?hl=ja&user=ZsAW1AgAAAAJ

全国の小中高教員になっている教え子200人以上

教養教育の授業では毎年300人近い生徒を相手に評判の授業をしてきました。
専門でも、何人もの学生を化学きらいを化学好きに変えてきました。

現職教員研修
小中高等学校への出前授業
などの経験多数

教育現場の裏事情にも精通しています

入試関連の経験

一般入試問題の作成経験(化学)多数
・数学・英語の一般入試採点経験
・推薦入試面接担当 約20年
推薦入試面接主任 10年以上
一般入試合否判定 15年
推薦入試合否判定 15年

20年以上大学入試に関わってきた元国立大学教授が、あなたの大学入試をお手伝いします!元国立大学大学教授が心を込めて受験指導します! 大学で長年入試に関わり、 ・入試問題の作成・採点、 ・推薦入試の面接員...

 

大学の秘密を暴露するわけではありませんし、凄い裏技を教えることもありません。

 

志願理由、強み、将来のビジョンは人それぞれです

 

ヒアリングや会話を通して受験生一人一人に最適な志願理由、強み作りを一緒に考えます。

そして、志望大学の要項に合わせた志願理由書作り、面接の練習をバッチリ行います。

 

繰り返しになりますが

大学の先生はこれを求めているという視点から指導していきます。

 

この指導で、コツがつかめれば、3年後4年後に来る就職活動にもノウハウを使うことが出来ます。

 

正しい推薦入試対策に興味のある方
是非お問合せください。

 

指導内容

オンライン、対面どちらでも対応します。

オフィスは江東区にありますので通塾可能な方はご相談ください。
対面の方がより熱意や気持ちを感じることが出来ますが、オンラインでも十分可能です。

オンラインの場合、MSワードが使える環境だと理想的です。

一般コース(梅)

週1回で、志願理由書・面接対策を行っていきます。

それなりに自信あると思う人、推薦入試本番までに半年程度ある人はこのコースがおススメ。公立高校に推薦で合格した人はこのコースが良いでしょう。

大学の先生の視点からの志願理由書の添削、面接の指導、必要に応じて小論文に指導も行います。

必要に応じてヒアリングを行ってあなたの強みや将来のビジョンを確固たるものにします。

バッチリコース(竹)

週2回で、志願理由書・面接対策・必要に応じて小論文対策を行っていきます。

ヒアリングや概念地図を使って、あなたの強みを発見したり、あなたの志望動機、将来の美人を明確にしながら志望理由書、面接での話す内容を指導していきます。

推薦入試本番まで3か月以内の人、また、正直自信がイマイチないという人、高校入試の推薦でダメだった人などにはこちらがお勧めです。

志望校が決めきれてない人もこのコースでは志望校を一緒に選定できます。

特急コース(松)

時間がギリギリの人、志願理由書の添削2回、面接の練習4回での対策をします。

一般コースに準じる内容で指導します、時間に余裕がある場合は一般コースをお勧めします。

 

単発コース

私は、大学で20年近くにわたり毎年推薦入試の試験監督をしていました。ですから、皆さんの志願理由書、面接を実際に見ることで採点が出来ます。その点数は、本番で大学の先生がつけるものとほぼ同じです。

実際に皆さんの面接を見て点数を付けます

どの部分が高得点だったか、どの部分が低かったか、そしてどこを改善すれば高得点になるか、アドバイスをします。

・すでに十分に練習しているけど確認したい人

・他の塾などで対策しているけどセカンドオピニオンとして利用したい人

・指定校推薦を受ける人

 

にお勧めです。1回から対応します。

入塾までのスケジュール

流れですが、まずはコンタクトフォームにて問い合わせください。

メールで無料相談を行います。必要に応じてオンラインまたは対面での無料面談も行います、対面でお会いすることが出来ればどのコースがおススメか判断がしやすいです。

・志望校・学部学科
・受験の種別、
今困っていること・悩んでいること(とても大事)

などを記入いただきます。

入塾確認後、初回オリエンテーションを行い、そこから指導を始めていきます。

指導料金

一般コース(梅)

週1回60分 50000円(税抜き45555円)

一般コース(梅)

週2回60分 80000円(税抜き72728円)

特急コース(松)

全6回 1回60分 80000円(税抜き72728円)

単発コース

1回60分 15000円(税抜き13636円)

 

皆様の勉強を応援したいと思っています。

なるべく多くの方に思いが届きますように!

20年以上大学入試に関わってきた元国立大学教授が、あなたの大学入試をお手伝いします!元国立大学大学教授が心を込めて受験指導します! 大学で長年入試に関わり、 ・入試問題の作成・採点、 ・推薦入試の面接員...